舞台技術研究会Blog

明治学院大学舞台技術研究会のBlogです。活動報告やイベントの告知をします。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

始動!  

みなさん!1日遅れではありますが、

あけましておめでとうございます!

この度、増渕前副会長から引き継ぎまして、
2014年度舞台技術研究会副会長に就任いたしました、
演出課2年の初見と申します。

増渕さんからの紹介の通り、
実は私、はじめまして(初見)ではないのです!

昨年の学祭期間、ブログを更新していた
あの制作の初見です!
(学祭のご報告もきちんとできず申し訳ありませんでした…)


2013年は、この学祭を含め、
霖、幻冬など、多くのイベントを成功させることができました。

これらは全て、出演してくださったみなさん、
ご協力くださった各団体のみなさんなど、
本当にたくさんの方々からのご支援があったからこそです。

この場を借りて、改めて深く感謝申し上げます。


2014年も、新会長池田を中心に、
部員一同精一杯努力する所存です。

あの衝撃的写真(当時:小6)とともに書いてありました通り、
私個人としても、ブタ研としても、
新たな試みに挑戦していきます。

今からワクワクしています!


実は12月にも“色々”あったのですが、
それは改めてご紹介させていただきます。
(本当に“色々”あったのです…)


それでは!
2014年も、舞台技術研究会を
どうぞよろしくお願いいたします!!

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

幻冬'13 終了! 制作挨拶  

こんばんは!
幻冬13 制作の山中です。

12/6(金)横浜赤レンガ倉庫一号館
幻冬'13~Colorful Present~
が無事終了いたしました。

ご来場いただいた皆様、いかがでしたでしょうか。

私は喪失感で横浜の海に身投げしたいくらいです。

ブッキングが決まって約半年、準備をしている中で、FoZZtoneもOverTheDogsもファンの方が本当にあったかくて優しくて、情熱に溢れた、本当に素敵なバンドだなと実感しました。
ライブ会場でのチケット販売や、ビラ配りで、お褒めの言葉をいただいたり、応援してくださったり、最早私の名前まで覚えていただき、お友達になってくれた方…本当に一人一人の顔が思い浮かび、皆様の優しさに胸が熱くなります。
そんな素敵なファンを持った演者さんの、圧巻のライブパフォーマンス。演者さんには当日まで、学生の無茶なお願いにも本当に親身になってご協力いただきました。
幻冬は素敵なお客様と演者さんの支えがあって、大成功したと思います。
私がずっと思い描いていた幻冬そのものでした。
この幻冬が、少しでも、皆様の心に残るイベントであったらいいなと思います。

学生で運営するイベントのため、やはり技術面ではプロの方には到底及びません。
渡會さんがMCの中で、
学生がみなテンパってて面白かった
とおっしゃってましたが、あれ、私です。笑
ただ、技術面では計れない学生の情熱は十分感じていただけたのではないでしょうか。
特に三年生はこのイベントをもって引退となります。三年間共に努力してきた仲間達の本気を肌で感じました。
こんな頼りない制作に着いてきてくれて、そして全力で楽しんでくれたサークルのみんなには、感謝の言葉しか出てこないです。


会場にいた全員の心に素敵なColorful Presentが届いたことを信じております!
本当に本当にありがとうございました!

代は代わりますが、来年も霖、幻冬と、イベントは続きます。
今後とも舞台技術研究会を何卒よろしくお願いいたします。

幻冬'13 制作 山中保歩

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

幻冬'13~Colorful Present~前々夜(再掲)  

こんばんは!
幻冬'13〜Coloful Present〜の制作を担当しております、山中です!

公演まであと一週間を切りました!
私たちブタ研も各所仕事の大詰めに差し掛かっております。
毎日毎日各仕事のことで連絡を取り合ったり、夜遅くまでそれぞれ作業をしたり…。
去年の幻冬が終わって、すぐ今年の幻冬に向けて動きだし、約一年間。それもあと一週間かと思うと本当に感慨深いです。

約一年間、私がこの幻冬で想い描いて来たものはまったく変わっていません。ブッキングにかけた想いというのも言いだしたら切りがないのですが…。とにかく、お客様はもちろん、演者さんもスタッフも全員が自然と笑顔になり、暖かくて優しい空間が演出できたらいいなと願っております。
心に響く、語りかける音楽
音楽が秘める力を体感しましょう!(すごいテーマがでかくなった笑)

そしてそして、幻冬'13では、普通のライブでは無い、たくさんのプレミア企画をご用意しております!

題して、
[幻冬'13に来ると得する4大ポイント]

1.各バンドサイン入りグッズが抽選で当たる!
2.各バンドによる手書きアンケート、書き下ろしインタビューが掲載された門外不出、1人一部のプレミアパンフレットがGET出来る!
3.各バンド、公募で選ばれたファンが聴きたい冬のゲキレア名曲を、生で聴くことができる!つまりセットリストがセメッセメです。
4.クリスマスシーズンの赤レンガ…素敵な音楽…嗚呼、俺リア充かも…って錯覚に陥る

いかがでしょうか。
あと一週間、まだ迷っている方いらっしゃいましたら、後悔する前にチケットをGETしてください!

皆様の来場を心よりお待ちしております。

○チケット情報
チケットぴあ(Pコード:213-172)
一般 2300円
<自由席 ドリンク代込み>
※当日券の有無に関してましては後日公式Twitter等でアナウンスさせていただきます。

舞台技術研究会Twitter
@butaken_info

詳細はこちら!→http://t.co/8YXfcDwtjH http://t.co/RTMVKA03YM

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

次の世代へ…2013年度承認式  

副会長の増渕です!

今回は11/6に行われた来年度執行代の承認式の活動報告をいたします!

今年はこんなメンバーになりました!
20131202031229576.jpg

12生!パワフルです!




こちらは新四役
20131202031248c56.jpg

演出課に牛耳られた感…笑
これから一体どんな活躍を見せてくれるのか!楽しみです!



新執行役は前任の執行役からプレゼントが贈られます!
今回もドキドキワクワクな内容が盛り沢山!
みんな喜んでくれて良かったです!




最後に
新執行代全員で!
20131202033124f0b.jpg

それぞれのコメントを聞いていても、みんな頼もしかったです!
こうやって上から下へ引き継がれていくんですね…なんだか少しさみしいです。
しかし、そんな彼らが作っていく舞台技術研究会がどのようなものになっていくのか、とても楽しみです!
今後とも舞台技術研究会をよろしくお願いします!

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

霖’13 Don’t miss it !!!  


image_20130510132434.jpg
霖′13の一般チケット5/1より発売しておりますが、このブログをご覧の皆さんは既にチケットを手に入れて頂けましたでしょうか。

はじめまして。
この度霖′13の制作を務めさせていただいております、SNS恐怖症a.k.a田沼と申します。よろしくお願いします。

THE BOHEMIANSとLOSTAGEの皆様は今回が初めての共演で、片方のバンドしかご存知ない方もいらっしゃるかと思います。

「片方しか知らない。違うライブにいこ。」
ちょっ。いやいやいや。待って下さい!止まって下さい。お願いします!STOP思考。

今回、制作2人は以前からこの2バンドのいちファンでもあり、決定してからも何度もライブを観に行っております。なぜ、こんなにもライブに行っているのでしょう、私たち。。。

いや、それくらい何度もライブに行きたくなる2バンドということですよ!ライブでこそ彼らの魅力を実感できるのです。

私たち制作はこんな最高にカッコ良い2バンドが対バンするなんて!ま、まさかのそのまさか!と、自負しております。
シーンは違えど、同じロックを、ロックンロールを掻き鳴らしている2バンドです!

LOSTAGEの皆さんは毎回最高のライブを更新し続けてくれますから、どのライブも見逃せず、行かなかったことを後悔したライブが幾つあつったことか…。
CDやLPだけでは味わえない、生の音、空気、ぶちまけられた感情。言葉には表せない何かを皆さんもキット味わえるはずです。
(あっ。私の語彙力の問題?)

初めて観るバンドも、今回のイベントを機に興味を持っていただけたら嬉しい限りです。(あわよくばファンになってくださったりして…)

当日、THE BOHEMIANS、LOSTAGEの皆さんはどんなライブをみせてくれるのでしょうか。
楽しみですね~。楽しみすぎてイベント前日にも関わらずLOSTAGEとeastan youthのライブに行ってしまいそうです。(あつい、あつすぎる対バンですよね、これも。)自分のイベント宣伝せずに楽しんで他の部員に怒られそうです。

今回はライブ以外にも皆様に楽しんで頂けるような企画もご用意しておりますので、お楽しみに!

後日、HP等にて発表があるかもしれません、、、よ?

6月21日
ロックとロックンロールが鳴り響く北沢タウンホールにて、皆様のご来場をお待ちしております。

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。